双龍門について(宗門概要)と事業御案内

双龍門(宗門概要)について

歴史

今を遡ること1800年前の後漢王朝霊帝の時代に霊帝自らの要請で組織された医術兼武術集団である。

宗門代表者

黄龍英

主な事業御案内

3つの柱

伝統医術及び気功武術、食養生法の施術指導普及

占術による未来予測問題解決

農耕を基礎に置いた独自の哲学の実践

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする